読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生落とし穴だらけ

落とし穴という名の沼にずぶずぶと落ちていく・・・油断禁物。中川翔子さんが10年好きです。V6と上山竜治くんと種村有菜先生とポケモンとサンリオを人生かけて応援したいです。あと漫画とアニメとバンドもたしなみます。落とし穴が多くて大変!

ふんどしのある青春

好きになるととことん!全部!知りたい!!というオタク気質な性格を所持して生まれてしまったため、上山竜治くんのDVDを買えるだけ買うという社会人万歳\(^o^)/な生活をしだして早2週間。

 

まあこんなにDVD買ったのなんて人生ではじめてですよ、ってレベルで買ってしまってそれぞれリアルタイムでゆてちんに感想を送ったりTwitterで垂れ流すという迷惑なハマリ方をしているわけですけど、ほんとは全作品のりゅうじくんについて語りたいことがありすぎるしこの気持ち残しておきたい!!と思うのですが多分全部の感想は筆が追いつかないので一旦この土日で見た「押忍!!ふんどし部!」というドラマのDVDについての感想を書きたいと思います。※ネタバレ含みます!

「押忍!!ふんどし部!」とは…

2010年脚本に細川徹、演出に河原雅彦を迎え、ボーイズ企画の最終兵器として上演された「押忍!!ふんどし部!」。注目の若手俳優たちが舞台狭しと熱のこもった演技、歌、そしてダンスを披露し、 女性ファンを中心に“おすふん”の愛称で親しまれ人気となりました。

再演、再々演に続き、2013年4月ついにTVドラマ化。ふんどしを巡る奇想天外な展開と、
突然歌って踊る新感覚の演出が話題に。 舞台版続編「続!! 押忍!!ふんどし部!」も2013年9月に上演されるなど注目を集めています。

http://osufun.com/whats/index.html

というわけでまさにミュージカルなこのドラマ。

普通に第一話から主役の白洲くんが歌い踊ってたり、そこに謎の中継が入ったり、ぶっ飛ぶ演出に制服着た人形が代わりに飛んでたり、もうはちゃめちゃでめちゃくちゃ楽しい。普通にめっちゃドラマみながら「ふふ」とか「あははは」とかとか声だして笑ったり吹き出しちゃったり、普通に一人で爆笑しちゃって腹筋崩壊でございました。おすすめ。

 

で、4話から上山竜司くん演じる学校1のモテ男、北川心が出てくるんですけど。もうー、もうねー、

 

 

これ4話みてるときです。りゅうじくんのカッコよさに正気を保てていませんでした。なんだよ、好きなんだけど、無理なんだけど。

北川くんはモテます。

非常におモテになります。

フェロモンが止まりません。

女子からのデートの誘いに対して、整理番号を配るくらい。そのね、整理番号を配るときのちゃらさ!!!!顔が近い!!!!!!女の子の頭に手回さないで!!!!!!うおおおおおおおお!!!!!!!!!!チャラいよおおおおお好きカッコいい!!!!

女子に愛想ふりまいちゃう北川くん好き。私にも愛想ふりまいてください。お願いします。好き。

そしてこのドラマ、3年前くらいなんですけど(撮影は4年前かな?)りゅうじくんのビジュアルが・・・とても好きです。なんだろう私チャラい人好きだったっけな??という勘違いをしてしまうくらいにタイプ。いや別にタイプじゃないでも好き。

これ書きながら4話をね、再生しているんですけど、もうちょっと動機息切れしてるもんね。すすまねえ・・・

追いかけてきた女の子(美咲ちゃん)の顔をぷにっとしてちゅーしちゃうの!?!?!?と思うくらいの顔の近さで「モテるのに疲れたんだよ・・・」って言った瞬間、私の中の最高視聴率を更新しました。(とともにその場に崩れ落ちてしばらく呼吸が整わなかった。)

 

なんだっけ、何書きたくてブログに書こうと思ったか忘れたwww著作権の関係で写メを上げられないのがもどかしい・・・あげちゃダメかな。ダメだよね。くそう。

 

そして、あれ、これ、タイトルにもなってるふんどし部。そう、男子達がふんどしをはいているんですけどね。

ふんどしってアレですよ、皆さんのご想像通り、まあふんどし一丁の姿もたびたび映るわけですよ。なんならふんどしにスニーカーはいて踊ってたりします。ここはどこ?

りゅうじくんのことをヘルマンでしか見たことない方もいると思うんですけど、体がすごい筋肉隆々すぎるわけでもなく、ガリでもなくでもほどよくしっかり筋肉がついていてそれはもう「あーあの腕に抱きしめられたいです(土下座」って思うくらいに魅力的なんですけど、もうそんな半裸?ほぼ全裸?な姿なんて恥ずかしくて直視できない・・・でも見ちゃう・・・ダメ、みれない・・・でも・・・みたい・・・ダメ・・・と思いながら「目をそらし」「まきもどし」「一時停止」。恥ずかしい///(結果見た

なんだろう。「ぶふぉ」って変な声でたもんね。

レイザーラモンみたいなウザイりゅうじくん(北川くんです)も愛せる。愛せた。

 

最終回も色々色々やばいポイントがあって息できなくて死ぬかとおもったけど(なんか色々死んだけど)、全編とおしてほんとに馬鹿で面白くて楽しいドラマでした。

とにかく最終話は最後耳元で美咲ちゃんに「ありがとう」ってささやくところのあの顔の角度のエロさ!?男の人のあごラインってエロいですよね?異論は認めません。と、その言ったあとの照れた顔!?流し目!?なにその顔!!!?!?!?という萌え。

 

それに萌え殺された後の、ある日の登校シーンでさらっと美咲ちゃんと手を繋ぐところね!!!!?!?!

最高視聴率更新!!!!!!!!!(スパン短い)

「美咲、おはよ。」からの言葉はないの、言葉はないのよ。

全て動き、顔、雰囲気で演技をしているりゅーじくん。

かっこいいいいいいいいいいいいいいいいい妄想が捗るよおおおおお私なんで高校生じゃないのなんで聖エルモス学園の生徒じゃないのなんで美咲ちゃんじゃないのおおおおおおふんどしでも愛すよ愛せるよ包み込むよふんどしのような女になるよ!!!!!!ふんどししめても離れていかないよおおおおおお本当の愛育もう?

すいません。暴走しました。

でもあの瞬間は私は雷に打たれて死にました。(生きてます。)

まじで息が整わなくて一人暮らしの部屋で私死ぬのかな?って思ったよ!うふふ!

内臓きゅうって掴まれた感覚ある。なんだろう、萌えで人死んだ事例ってある?ねえ?

 

とにかく上山竜司くんが素晴らしかったのとドラマが楽しすぎて楽しい土日でした。(語彙力)

このドラマの目的は「文化祭に白ふん流しをする」ということだったんですけどラストのよく分からなさが最高で「みんな!!流すよ!!!」という美咲ちゃんの台詞が最高に意味不明でめちゃくちゃ面白かったなあ~。みんなが巨大な白ふんという名の白い布を頭上に掲げて校舎の色んなところから体育館に運んできて、ふんどし部のふんどしとして合体!させて5人の腰にきゅっと結ぶ瞬間のあのドヤ顔とかほんと意味不明で最高に楽しかったー!!!

 

最後に、私の大好きな当時のりゅうじくんのビジュアルはこちらから♡♡♡

youtu.be

気になった方は是非お買い求めを♡損しません♡笑

押忍!!ふんどし部! - ショップ