読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生落とし穴だらけ

落とし穴という名の沼にずぶずぶと落ちていく・・・油断禁物。中川翔子さんが10年好きです。V6と上山竜治くんと種村有菜先生とポケモンとサンリオを人生かけて応援したいです。あと漫画とアニメとバンドもたしなみます。落とし穴が多くて大変!

ただあなたを好きでいたいだけ

雑記

昨晩自分がしたツイートについて、補足というか今思ったことを書き記しておきたいと思う。

 

 

私は、翔子ちゃんのことが高校生の頃から好きです。いまはもう舞台俳優沼に片足突っ込んだ立派なアラサーになりましたが、その間学生だったり住んでいる場所だったり、金銭的にも波があったりで全てのイベントやライブにいけたわけじゃない。大切な大切なCCレモンホールの1stコンサートにも受験という壁に阻まれて泣く泣く行くことが出来なかったし(でもなんかDVDのせいで行ったような記憶に改ざんされてるのでオタク怖い)、最初の直筆コメント入りの会員証もその頃がっつり好きだったのに学生でお小遣いのやりくりが出来なかったという理由でそのタイミングでFCに入れなかった。その後のツアーだったりもやっと行けるようになったけど普通に貧乏な大学生だったから遠征するのに精一杯であんまりグッズも買えてない。貪欲会にもアジアツアーにも行けなかった。その頃のこと少しコンプレックスになっていたりもするけど、でも全部それは私が選んだことだったから受け入れようと思っているし、社会人になった今ではその反動もあってw行ける限りでイベントには行くようにしてる。リアルの翔子ちゃんを出来る限りたくさん見たいと思ってるし、CDだってDVDだってグッズだって欲しいと思って買えるものは買ってる。欲しいと思わなかったら、買わない。

もちろん全てのイベントにいってたくさんお金を使うことだけが正じゃないというのも知ってる。私だってお金使えない時期も翔子ちゃんを好きという気持ちは大きかったなって振り返っても思えるし、「好き」という気持ちは人それぞれで、その気持ちや行動に他人が口を出すのは違う。

 

ただ、やっぱり応援というのは家でテレビをみて頑張れ~とか好きだ~って言うだけでは届かないと思う。これは感情とかじゃなくて事実としてそうだと思う。

CDは買ってくれる人がいないと次の作品は作れないし、結果が出ないと次の仕事に影響する。社会人になってからこのへんのことはすごく理解できるようになった。

 

こういう話をすると、じゃあテレビでみて好きなだけとかCD買わないとファンではないんですか?という人がいる。

私は別にお金を使えなくてもテレビで見て応援するとか、この人好きだなって気持ちでいることは悪いとは思わないし、その人がそれで満足なのであれば全然それでもいいと思う。

でも、それをお金を使ってその活動を支えている人に対して、「私もあなたと同じくらい好きなんです(でもお金を使えない事情があるのでしょうがないんです。)」と主張して認めさせようとするのは少しおこがましいんじゃないかなとも思う。

 

感情って具現化できないし、他人と比較できない。

自分の感情しか見えないから、他人より自分が一番好きですって思うし、そう思ってても良いと思う。自分至上一番好きだ!!!って思うのは自由だ。

 

でも自分の都合はあなたの「応援したい人」にとっては関係ないから。

お金を使っている人だって、裕福な人もいるかもしれないけど、有限なものの分配をいろんな都合を押して調整していたり、色々あるよ。

でも、それは全て自分が「ライブにいきたい」「イベントに行きたい」「会いたい」「これが欲しい」という気持ちがあるからしているわけで、別にそれを奢ったり他人に認めてもらいたいからしているわけではないんだけどね。

 

と言うことを別に私はSNSで誰かに説教したいとか思わないんですよ。(まあこうやってブログに書いてるけどw)

私はこうだし、仮にお金使うことが全てじゃない!というようなことを言ってた人がいたとしても、まあそれはその人の考えだし私に対して発されていない言葉なら全然無視できる。

でね、ここからが最近私に考えさせた要因というかなんですけど

 

私が最近上山竜治くんにはまったので

俗に言う「新規」になったわけです。

彼にはデビューして15年という長い歴史があって、最近は見られる範囲でDVDを買い漁り、自分にもともとある全部知りたい欲が爆発しているわけです。

長く応援している人のこと、羨ましいなあって思います。むしろその当時のファンの人たちがいたから今こうやって上山くんが活躍しているわけだから感謝だってすごいしてる。

だから、別にその人たちを差し置いて私が一番好きです!!という主張をしたいというわけじゃない。でも好き好き言ってるのは楽しいし、過去の映像みて過去のこと知っていくこの時期がすっごく楽しい!ただ最初の頃楽しさが爆発してしまって、妄想のツイートたれながしちゃったりしてこれに対しては夢小説とか苦手な人もいるしいつ何時誰がみるか分からないワールドワイドウェブに自分の気持ち悪い妄想を垂れ流してしまったのは良くなかったかも?と反省もしました(ていうかこの昔から一部の人たちの中で世間にばれないように大切にしまってたものをあけっぴろげにしてしまうのが良くないみたいな風習についても書きたいことたくさんある。コスプレとか夢小説かそういうジャンルの・・・)

 

カッコ内でだいぶ話がそれた。

 

えっと、そういう新規の熱狂に対して「よく知りもしないくせに語るな」と言われる筋合いはないですよね、と思う。そりゃ最初は知らないよ。だから今知っていってるのに・・・。

 

※以下一部愚痴っぽくてごめんなさい※

 

このブログみてないと思うし、私に向けられた言葉じゃないかもしれないけど

「どれだけ応援してきたか知らないで語らないで」なんてそんな独りよがりな悲しいこと言わないで欲しいと思う。それって本当に応援したい人のための言葉なのかな。

他人の応援スタンスが気に入らないならSNSなんて見ないほうがいいと思う。

だから慈しみをもってブロックさせてもらいました。ごめんなさい。

 

売れるって色んな人の妄想の餌食になることだと思うし、いつまでも自分だけのアイドルでいてくれなくなることだし、雲の上の存在になっちゃって寂しく感じるときもあるだろうし、でもそれを受け入れて、それでももっと上に行って欲しいとか頑張って欲しいって思って応援するしか私たちには出来ない。それが嫌ならファン辞めるという選択も出来るわけだし。

※一部のももクロファンはそうやって自分たちだけのアイドルじゃなくなってしまったからどんどん下のえび中、しゃちほこ、たこ虹にうつっていったんじゃないかというのが私のスターダスト考察です。(関係ない)

 

舞台俳優さんにはまることがはじめてなので、もしかしたら小劇場の俳優さんとかってもう自分が育てた!みたいな感覚になってるファンの人って多いのかなあ・・・って思ったけど、でもまあ芸能人であれ俳優であれバンドマンであれ、ファンになるからには主語が自分以外になってしまうのはよくないなって思う。

自分が「みたい」「欲しい」「応援したい」からする。

あの人のために「みる」「買う」「応援する」ってなるのはやっぱりおこがましいよ。

 

私が結構自分が自分がって主語自分のタイプだから余計そう思うのかなー

 

お金以上の対価を私はもらっていると常々思ってる。

たくさん生きる気力をもらっていて、翔子ちゃんに支えられて生きていられる。

だからもっともっと彼女に色んな歌を歌ってもらいたいと思うし、もっと彼女の夢を叶え続けてほしいと思ってるし、そのために出来ることはなんでもしてあげたい。

もっと色んな人に彼女のこと知ってもらいたい、もっと彼女のこと好きになってもらいたい。

 

嫌なら見なきゃいいって難しいの分かる。

SNSのせいで見たくない人や苦手な考えの人、自分とは真逆の人とも簡単に出会えるようになってしまったから、自分の感情全て出すのが正解じゃないときもあるし、人付き合いだから我慢するところとか見てみぬふりしなきゃいけない時もある。

別に自分の考えに100%同意してくれる人だけが仲間じゃないし、むしろ違う価値観とか違う考えをぶつけていくから仲良くなれるみたいなこともあると思うけど

日本人って同調の文化だからなかなか違う意見は受け入れられん!的な感じになっちゃってややこしいな。

Twitterの挨拶問題とかリプ返した返してないとか、もう色々何が正解なんだよ!みたいなとこあるし大変だけど

それでも楽しいことは楽しいー!ってつぶやけて

それを受け止めてくれる人がいる世界が私は好きです。

 

苦手なことは蓋をして、嫌なことは忘れて、それぞれ楽しく生きれたらいいな。

だって私達が好きな人たちはいつも娯楽という人生の楽しいスパイスを与えてくれるから。

 

これからも好きなものは好きだし、自分の応援したいようにする

自分の感情に素直に生きる!!!

翔子ちゃんも竜治くんも大好き♡