人生落とし穴だらけ

落とし穴という名の沼にずぶずぶと落ちていく・・・油断禁物。中川翔子さんが10年好きです。V6と上山竜治くんと種村有菜先生とポケモンとサンリオを人生かけて応援したいです。あと漫画とアニメとバンドもたしなみます。落とし穴が多くて大変!

君に出会ってしまった人生を選んだ

リアルタイムで出会えるということは素晴らしいことである。

自分が生きている時代に好きなことが動いていく、まだ知らない未来を生み出してくれる、同じ星に生きている。それだけで素晴らしい。終わってしまったノスタルジーも美しいけれど、今同じ瞬間を過ごし、想像もつかない未来を目にできる奇跡を私は愛している。

 

私は出会ってしまった。

 

今回は何かというと、「MARVEL」である

f:id:kwy_55:20190610232322p:plain

 

お察し。流行ってるやつね。ハイハイ。知らないけどロゴかわいいからグッズ買おうかな

GW前の私はまさにそんな感じだった。というより洋画がとにかく苦手だった。

 

 

こんなツイートをしているくらい、でもこれがきっかけだったようにも思う。

とにかく苦手、小さいころから金曜ロードショーとか親が映画を見始めてもやっぱり最初の15分くらいで嫌になってきて自分の部屋に逃げていた。だから有名な映画も全然みたことがなかったくらい。理由は設定を受け入れるのもだし、演者の顔と名前が覚えられない、だれかを判別できないから最初に出てきたあの人が…ドーン!みたいなシーンでも「誰…???」ってなってしまう。

 

そんなツイートをしてたら同意してくれる友達もいたり、逆に洋画好きの友達は「苦手な人はそんな風に思ってるんだ」って面白がってくれたりした。なんだかそうやってTwitterでやりとりしているうちに同じ洋画無理の中でもアクションが無理だって意見もあったりして私は何が苦手なんだろう?っていうことが気になってきた。

あとその時期アベンジャーズエンドゲームの評判はすごく耳にしていて興味はあって、マーベル好きなしょこたんファンの友達から熱烈プレゼンを受けたのも大きい。とっても楽しそうに、上映期間中に映画館で見るための最短の作品を厳選してもらったりしているうちに、あれよあれよとアマゾンプライムのアイアンマンを見た後、友達の一人がディズニーシアターのアカウントを作って続きを見ていってるのを見ていたら、私もチャレンジしたくなってきた。

しかもリアルタイムでわからないところとかはLINEで教えてくれるっていうから見てみることにしました。

 

そしてチャレンジ1作目。まずはアイアンマン。

 

ここからはMARVEL作品のネタバレを含みます(できるだけ含まないようにガンバリマス)(無理でした)

 

 面白かったらしいけど、やっぱり設定とか全然わからないことも多くて、でも話のテンポとかアクションも苦手じゃないし、主役のトニーは顔に特徴があるし(下まつげ)わかりやすかった気がするので以外と普通に見れたな~って思った記憶がある。

その後アークリアクターの話とか、そもそも前半の暗いところで何してたんだっけとか、あの博士は何者なの?トニーは生きてるの?生きてないの?なんなの?みたいな細かい話をたまえに聞いて理解度深めて納得したりした。

ハルクは役者さんが変わっているからいったん飛ばしてOKということで飛ばしまして

f:id:kwy_55:20190610234844j:plain

 

多分1週間くらいでここまで(4作)みた。

自分なりの面白さを丸ばつつけて共有し合う遊び、ないしは皆でなぜそれがその評価なのかの分析をすることに楽しみを見出してたのでそれを見ながら思い出すことにします。

 

この時期はマイティーソーがアスガルドの映像もきれいで(当時はアスガルドという単語すら覚えられなかった)話も面白くて映画として楽しい!って思いながら前のめりで見てた。ただ冒頭のシーンは見るぞって意気込まずテレビで流れてるのを見てたら絶対見れなかったなって感じだった。冒頭のああいう伏線です今はわかりませーんっていうのが相変わらず苦手。でもちゃんとソーかっこいい~って思ったし、橋の番人さんは目が特徴的だから覚えやすい!となってましたね。

アイアンマン2は話が難しくてとにかく理解することについていくことに必死であんまり楽しくないな~って思ってた。どんな話だったかも印象が薄い。

キャプテンアメリカも結局誰が敵で、何をどうしてそうなったんだっけ?とかはすごく途中で飽きてしまったりした、ただ最後のシーンはとても良くて×ではなく△にしたって感じでした。

この時点ではそれぞれの世界観、キャラクターがまだ全然入ってこなくて、家で見ているからながら見しちゃったりしたことも相まってかそこまではまってるって感じではなかったかも。

さちが先に進めてたから使命感だけで見てたかな~~

 

f:id:kwy_55:20190610235451j:plain

 

そしてアベンジャーズで話も面白いし!この人知ってる!進研ゼミでやったやつだ!状態で楽しくなり、アイアンマン3でトニースタークの沼に落ちます。

天才で、余裕があって、余裕がないトニースタークがとっても好きになりました。ペッパーといるトニーが好きだなあって思って夢女化しかける始末。とにかく天才が性癖な節もあるんですよ私、夜神月に一生恋してる()

そして前回楽しかったソー、ダークワールドは期待していたより話が難しくて、エーテル(これも今だから覚えた)をめぐる敵のことがよくわからないという点で〇。時空が歪んだりちょっとご都合主義だなって思って冷めちゃったのも減点対象。

 

f:id:kwy_55:20190610235912j:plain

 

キャプテンアメリカウィンターソルジャーは前回から一転して面白かった!!このころから私は完全にアクションは楽しくなっててハラハラドキドキを楽しめてました。しかし相変わらず顔の認知度はアレなので、ウィンターソルジャーはこの人!ドーンが「???」でLINEで助けを求めた。多分前作流し見だったんだな。一番の感動どころだよって言われたのにまったくもって感動できなかったからもったいなかった。

 

ガーディアンズギャラクシーは友達の家で完全にながら見をしたのが悪かった。あと登場人物が多すぎて、誰が何を求めてどんな主義主張で戦っているのか、見た目で敵味方の区別もつかないのとで大混乱。アメリカンジョーク的なノリもいまいち楽しいと思えず初めての×マーク。きっと今みたらもっと理解できるんだと思う。

 

そして前回でアベンジャーズは面白い!と思ってたアベンジャーズエイジオブウルトロンはいまいち場所の名前、敵や新キャラの名前が入ってこず〇。ソコヴィアって単語一生入ってこなかった(今も調べた)し、残るほうと浮かんでいくほうのどっちの話なのかもわからなくてたびたびはてなでした。ただわからないところがあっても面白いと思わせるのはさすがだなーという感じ。今やワンダ激推しになったので改めてみたら普通に絶対おもしろいんだろうなと思う。

 

アントマンか…蟻って。。。と期待値低めだったのですけども

f:id:kwy_55:20190611001330j:plain

アントマンはめっちゃ面白かった!アベンジャーズで巨大な敵と戦って規模大きい話だったのが、カバンの中とか家の中とか蟻サイズな小さい対比がそもそも面白くて、話としてもわかりやすかったので楽しかったですね。

シビルウォーは正義対正義でトニーおじさん沼の私は好きだろうって言われてたんだけど、これ結局キャプテンの話だったので期待値に比べると△、最後の決裂とかもいまいち理解できないまま終わってしまったんだけど、今考えると普通に◎かなあ、まずソコヴィアって単語が入ってきてないので「ソコヴィア協定」って何?みたいなのをわからず進めてしまったのが敗因と思われる。正義と正義がぶつかりあうみたいな話は大好物ではあるものの結局敵がわかりにくかったのも苦手だった。最後キャップとトニーが戦うシーンとかはうってなるんだけど、でもこちらとしてはやっぱり仲間なのに戦わないでよーそこのアクションに時間割かないでよ~みたいな気持ちでみてました。

そしてドクターストレンジ。また天才現ると思って面白くみてたんだけど後半よくわからなくなって(おそらく流し見しちゃった)〇。松下奈緒ちゃんのパーマーが可愛くて今までのThe強い女ってキャラクターから良い具合に柔らかさがあって好きなキャラだったなあ。

 

ここらへんまでで、やっぱり「感情移入」がキーなんだなと思っている。

結局主人公側の主張への共感もそうだけど、敵の意思や想いをしっかり理解できるかできないか、というか描かれているかどうかで私の入り込み具合が変わっていたんだなとおもった。

もうこの頃(といっても先週くらい)は早くエンドゲームに辿り着きたくて、1日1本仕事終わりとかに見てた。もう充分にはまってました。

 

ガーディアンズリミックス(vol2)は1が苦手だったからどうかなーと思ったら、今回は話や敵がわかりやすくてとてもすんなり面白くみることが出来た。OPが大好き。あとヨンドゥ良い奴すぎるし大好きになっちゃったのずるくない?

スパイダーマンも面白かった。けどちょっと流し見しちゃったんだよな。画面が暗くてわからなかったりというかリズのお父さんの顔が最後まで覚えられなかったので◎にはならなかった…

 

そうそうここまで見てて結構自分の中でどうしても覚えられない顔や単語があることにも気付いた。

コールソンは本当に覚えられなくて、もはや「覚えられない人」で覚えてた()

 

そしてソーラグナロクから土日合宿で一晩で一気に見ることにwww

もうすでにはまっているので基本〇以上。

っていうか普通にどれも映画としてすごく楽しくてどのシーンも重要って感じた。改めて映画って2時間にすごくいろいろ詰め込まれていて一つも無駄なシーンがない、だから家でスマホみちゃったりちょっと席たったりすると途端にわからなくなったりしちゃうから映画館で映画しか見れない状況にするってとても大事なんだなということもこのマーベルマラソンで学んだことです。

f:id:kwy_55:20190611003148j:plain

 

それもあって合宿で見たんですけど、とにかくソーラグナロクは短髪ソーがかっこよくてかっこよくてかっこよすぎてソーが映るたびに「かっこいい…」って言っちゃうソーの女でした。この時ばかりはトニーと選べない…推しが二人…好きってなってた。

虹の橋で戦うシーンはBGMからなにから好きすぎてダメだ書いててもう一回そこのシーンみたい…。

ロキのこともずーっと全然好きじゃなくて、すぐ裏切るしだめだこの人無理だって思ってたのにラグナロクからもう面白すぎてムカつくのが楽しいなにこの気持ちってなってた、愛すべきバカならぬ愛したくないバカとして私の中の他では感じない感情を揺さぶったで賞を授けたい。ハルクのこと怖いロキ大好きだよ笑

 

ブラックパンサーはまさかのかなこの吹替が可愛くて楽しかったしストーリーも映画としてもとても良くて、良かったんだけど、ぶつぶつがちょっと。。ごめんなさい。

インフィニティーウォーは最後がもう衝撃的すぎて前半の話なんだっけってWikiみにいっちゃったよ…サノスの悪がサノスの正義だったり、これも色んな話が絡まりあって一瞬一瞬が全部楽しかったな。このへん一気にみすぎた感あるからもう一回ちゃんと見たい。みる。

 

アントマン&ワスプは量子世界への設定だったり敵が複数でそれぞれの主張がよくわからなかったりでむずかしく感じたんだけど、最後のインフィニティーウォーからの繋がりにひっってなりましたね。キャラの名前とか全然覚えてなくて内田有紀!って覚えてる。。。笑

そしてキャプテンマーベル!いよいよ最後~っていうのとたまえちゃんが2,500円を払ってプライムで買ってくれてみることが出来ました。最初どこの世界線の話?っていうのに理解が追い付くのに時間がかかって、若いニックとコールソン(覚えられない)が出てきても「?」だったけど合宿で一緒に見てたから理解できてよかった。でも写真に写ってるのが誰かとか、誰が誰に化けてるんだとかやっぱりちょっと初見ではしんどいところあった気がする。最後なんでそんなに強くなるの~~~?っていうのも。

 

そんなこんなで土日夜通しから日曜昼くらいまでかけてすべてを見終わりその日の夕方にエンドゲームを観に行くという胸熱展開。

むしろ直前になったら「ついに追いついてしまった…」とナーバスになるほど笑

ずっとエンドゲームをゴールに見ていた日課が終わってしまう悲しさと、追い付いて見れる喜びと。

きっとリアルタイムで見てきた人の感動には及ばないけど、短期間でぎゅっと詰め込んだ私には私なりの感動が絶対にあるはずと超高い期待と期待しすぎるのが怖い気持ちとでもう行く前から感情が迷子。

そしてエンドゲームを観劇

一夜明け仕事に行きこれを書いているのですが

散々Twitterにわめきちらした通り、私は完全にMARVELに、地球に、全てに感謝をしています。

 

 

 

 

 

※ここから先はエンドゲームのネタバレを含みます

 

 

 

 

 

 

※ほんとうに気を付けて

 

 

 

 

 

 

エンドゲームに関してはもうネタバレはしぬほど世にあふれているからあらすじには触れないにせよ、今も思い出すと涙が出てしまう。

ナターシャが家族だって言ってたように、もう共に戦って地球を守ってくれてた口うるさくて真面目で天才で大人の余裕があって父親への反抗期も乗り越えて、人生を迷いながら迷いなく生きていた私たちの家族のようなトニースタークはいないんだなって、実感すればするほど悲しい。顔を歪めて泣きたくなる。

葬儀のシーンが本当にずるくて、ペッパーは最後まで気丈で聡明で強い女の人だったし、チーズバーガーは完全に胸に突き刺さってくるし、トニースタークのことが本当に誇らしいし素晴らしく悲しい。

これをリアルタイムで、映画館で、長年のファンと同じ時系列で見れていることに感動してしまう。(感動という言葉で良いのかわからないけど)

きっとアベンジャーズの集大成っていうからみんな勢ぞろいってなるのかなって頭の片隅で3%くらいは感じてたかもしれないんだけど、でもやっぱり皆が戻ってきた時にはうっってなったし、そこにナターシャとヴィジョンがいないことにも苦しくなったし、ワンダの気持ちを考えると見ていられなかったけど、皆がいてうれしかった。その前のアイアンマンとキャプテンアメリカとソーの3人でサノスに挑むシーンとかも胸があつくなりすぎてしんどかったし、途中女性陣だけでいくぞってシーンもぐっときすぎた。ドクターストレンジが指を1本立てて勝てるたった一つのシナリオだぞって目で訴えてくるのもすごく良かったんだけど、でも、だけど、私はやっぱりトニーに生きていてほしかった。あの時迷わず指を鳴らしたトニーが、きっとそれを予感してあのスーツを作りこんでいたトニーが、タイムトラベルを一晩で作り上げて腰を抜かしたり娘やペッパーと心から穏やかに話すトニーが、やっぱり大好きで大好きでまだ心の整理がつかない。ごめんこれ泣きながら書いている。

サノスの後、大事な人を失わなかったって言われたトニーだけど、目の前でピーターや皆が消えて、訳も分からなくて宇宙船でたった2人、しかも人間は自分だけで宇宙に閉じ込められて、死を覚悟したトニーが傷つかなかったわけがなかった。この人は何度絶望に直面させられるのか。そして奇跡的に地球に帰り着いてからは幸せを噛み締めて穏やかに小さいけど確実な幸せを実感しながら生きていたトニーが、本当は誰よりも一番それを守り抜きたかったはずなのに、スコットから聞いてしまってタイムトラベルを完成させてしまって、でもきっとスコットから聞くよりずっと前から他の人の幸せを取り戻すことを考えて迷いながら生きていたんだよね。そしてそんな自分の揺らぎの上の幸せを捨てる覚悟で挑み、迷わず指を鳴らしたトニーが、最後に父に愛されていたことを実感し言葉を交わし、ペッパーと目を合わせて眠れたこと、そんな生き様を見せつけられたこと、映画館で見れたこと、本当に幸せにおもう。

エンドゲームすごい映画でした。

マーベルの世界に追い付いてしまったしトニーがもういない現実を突きつけられるのはつらいけど、生きていたら私の想像もしないことが起きる。リアルタイムでその世界にいられる幸せをかみしめて、これからは1マーベルファンとして今後の展開を応援していきたい。

 

 

まさか1ヶ月も経たないうちに、あんなに苦手意識のあった洋画を21本も見ることになるなんて少し前の自分に教えても信じないと思う。

でも今なら絶対にマーベルのヒーローたちに出会う人生を選ぶし、選んだ自分と選ばせてくれた友達に頭が上がらない。

 

自分が生きている時代に好きなことが動いていく、まだ知らない未来を生み出してくれる、同じ星に生きている。それだけで素晴らしい。

 

もしも推しの顔がお札になったら

もうちょっとね、ブログを書きたいなって思ってたんですよ。

毎日とは言わずとも、フレンズオブディズニーとか記しておきたい出来事はたくさんあるのですよ。

ただね、今回イツコ様のこのツイート。

 

天才だよねwwwww

 

なんかいろいろと妄想広がりまくってしまったので本日は私の妄想話にお付き合いください。

 

中川翔子がお札になったら

いやもう大勝利でしょ(なにに)

まず1にも2にも可愛い。たべちゃいたい。かわいいねえ。

結構可能性あると思わん?なんてったって2020東京オリンピックのマスコット選考会に入ってるわけだし、大阪万博の誘致もしてきたし、令和発表の立ち合いもしてるわけじゃないですか(立ち合いではない)

もうそんなの日本を代表した人物ってことでお札になってもおかしくないと思わない???

えー、1万円札かな~、5000円かな~、使用頻度の高い1000円札でも毎日可愛いご尊顔が拝めて最高だな。スーパーのレジで手放すの悲しくなっちゃうし、切符売り場や自動販売機に吸い込まれていく我が推しなんてもう心が引き裂かれるだろうね。

もしそうなったら絶対に銀行で札束で引き出して、パラパラ漫画のごとく推しの顔をパラパラするよね???そうだとしたら1000円札が一番コスパ良いよね???(コスパとは)

あ、待って、3種類全部違う翔子っていう説もあるよね(説)

可愛い系、かっこいい系、1万円札はキス顔とかどうだろうか。やっぱりどっちにしろ使うの心が引き裂かれる…いやでもお給料とかATMから何度も何度でも同じ推しの顔が印刷された紙()が出てくるなんて最高すぎない?最高のお給料…しかもそれに紙幣価値までついてる…え、天才???翔子の顔が可愛いから絶対印刷枚数増やすでしょ。あ、すいませんインフレとかデフレとかよくわかってません。でも翔子の顔のお札だったらそういう知識も勉強したくなるかもしれない(するとは言ってない)

色もきっとピンクっぽい色にしたほうが良いよね?ピンクとブルーと赤が良いね、えっそれbluemoonのバンダナのこと…えっあれってお札だったの()

若干自分でもつっこみがおいつかなくなってきたけど妄想はぜろえん!

記念硬貨みたいに記念紙幣とかも発行して、お顔とか衣装が違う翔子ちゃんのお札が出るわけですよ、もうそれってレアカードみたいなもん、でもガチャじゃなくてそれ自体がお金…もう理解が追いつかない…この翔子もあの翔子も手放したくないけど、でもレア紙幣を手に入れるためには、あれだよね、友達の結婚式に招待されて、でも新札準備するの忘れてて、金曜の夜くらいに「やべー!新札忘れてたー!」ってなって、あ、あれ何回経験してても忘れがちなのどうにかならないかな、で、必死でATMでありったけの万札をおろしてその中で綺麗なお札探す、みたいな…

あれ何の話してたんだっけ私…

あ、そうそう。で記念紙幣もそうやって絶対ATMからありったけおろして探しちゃうよねって話でした。でも日本全国流通してるわけだから、ふとした時に出会っちゃって最高に幸せ~ってなるんだよね。

きっとメルカリとかで1000円札なのに5000円で売られたりするんでしょ、もはやそれ紙幣の価値とは…

 

アイドリッシュセブンがお札になったら

びっくりするよね。ZOOL除いたら3グループなんですよ。

1万円札:Re:vale

50000円札:Trigger

1000円札:IDOLiSH7

え、ねえ5000円って3人で割り切れないけど大丈夫?(1000円もな)

りばれの1万円札ってやばくない?めっちゃかわいくない?絶対ピンクとグリーンが真ん中で混ざり合ってるかんじじゃん、、だれかお札イラスト撮り下ろし描いてくれないかな()

てか1000円なのに7人もいるのめっちゃお得では??????

一人当たり100円ちょっとじゃん(?)もはやお金に一人当たりの概念が登場するの謎すぎるけど、完全に幸せじゃん

うわーアイドリッシュセブンのグッズ買うためにアイドリッシュセブンが印刷されたお金使うのげきエモ…世界はアイドリッシュセブンでできているって感じになれる、無敵すぎる、ファンでよかった、今ならなんでもできるってこの気持ち、この気持ちを人は勇気と呼ぶのね…!()ハハハ

 

ぶいしっくすがお札になったら

最高

 

でもでもでもお札って3種類じゃん?

 

 

 

あ、わかった

 

カミセン・トニセン・全員だ。

 

解散。

 

 

いかがでしたか?あなたも自分の推しがお札になったらどうするか考えてみてね!(まとめ風)

不謹慎な発言もあったかと思いますが個人の感想です

 

さて今日は翔子ちゃんが免許をとれたおめでたい日。

証明写真かわいすぎるやろ

もうこの顔お札にして良いよ♡

 

2019年中川翔子FCアジアツアー@香港!

もはや海外ツアーブログと化している本ブログです。

bluemoonツアーとか、ディナーショーとか毎度ながら書き記しておきたい記憶はたくさんあるものの筆不精のためこんな時しか書かなくてごめんなさい、っていうか最初これ服をまとめようと思って作ったんだよなあ…初心とは。

さてさて、行ってまいりました、中川翔子アジアツアーin香港!私にとっては初香港です。 

これ毎回出発して現地に到着するまでめっちゃいろいろ書いてしまうから今回は割愛しようと思ったのに、そうもいかない出来事が勃発…。

 

出発から初日

今回は成田出発ということで東京組は12時20分に集合。早めに着いて先にチェックインも済ませて座席指定してたりしてみんなも続々到着して余裕~と思っていたら。

どこからか聞こえる「飛行機が飛ばず、羽田に移動するかも」という噂。なんでやねんwww

実際にギザぴんくの受付に行くと、オーバーシーズの方も連絡とかで忙しそう。で、実際機材が遅れていて出発の目途が立たない場合は羽田へ移動する可能性もあるとのこと。再度13時集合と言われて30分くらい待つことに。

Wi-Fi借りに行ったりしてたんだけど、その間にすでに荷物預けのレーンにならんでたギザぴんかーの一部の人たちは1,500円のお食事券をもらったりしていてお寿司とか食べてた…(ずるい)

 

そして13時になったのですが、案の定羽田に移動して羽田発の飛行機で出国することに。バス2台で移動開始。まさかのこのまま国内で貪欲会がはじまる予感に盛り上がるわたしたち、ホテル三日月むかう?

 そうこうして羽田に到着。ごめんね券(1,500円分)をもらうも使えるお店が限られているわ、時間ないわで使えなかったよーーー、他のひとたちは全部ドリンクに変えたりしていて頭が良いなと思いました。私はずんだシェイクを飲むことしか頭になかった。(そして飲んだ)

 

行きの飛行機はいもちゃんとお隣♡いろいろ話せて楽しかったな~

そしてもう片隣になんと初アジアツアー、初海外、一人参加の女性の方がいらっしゃって、話を聞くと良いお値段もするし、もっと添乗員さんがしっかり案内してくれるツアーだと思って思い切って申し込んでみたそう。ただ成田→羽田の移動もわたしたち結構知り合い友達ばっかりだから公式の案内が届きにくくてめちゃめちゃ不安だったんだって。しかも出国手続きとか完全に個人に任されてるもんね。はじめての海外でそりゃ不安だっただろうなという思いもききつつ、楽しめると良いですね~っていう会話をしながら、あっという間に香港に到着しました!

関西も飛行機遅れてて、私たちの少しあとに到着みたい。予定通りに着いてた福岡組は1時間くらい待っててくれたそうで、姿を見つけて会いたかったよ~~~って走っていったらめっちゃ手で×されて「なんで????????」って思ってたら点呼が先のようで後ろ髪引かれつつ東京組の点呼にむかったのでした。

ひとしきり福岡組ときゃいきゃいして、ガールズ香港に書いてあった許留山は空港にはなかったけど、別のスイカジュースを買いに。

f:id:kwy_55:20190331230501j:plain

(常温でぬるかった)

そして関西組を待たずして、先にホテルへ。荷物を置いたらすでに23時くらいで、晩御飯がやばい!!!となり(糖朝とかも遅くまであいてるけど0時までとかだった)先に向かうためにシャトルバスを待っていると関西組のバスが到着!!!

会いたかったよ~~~と抱き着くの図。わたしはおねねを見た瞬間なんだかぶわっときてしまい突然泣き始める始末。おねねも泣いてしまって、こういうとこだぞしょこをた~~~~ってなった。(?)

f:id:kwy_55:20190331230745j:plain

 

そしてご飯に向かったんだけど、(シャトルバスで集合写真を撮る仲良しなしょこたんのファンたち)

f:id:kwy_55:20190331230926j:plain

 

しょこたんがおススメしていた糖朝も竹園もすでに閉店。ごはん難民と化す。

なんとか飲茶のお店を見つけて香港らしい初日の晩御飯をたべることができたのでした。めでたしめでたし。

全般的においしかったんだけど、唯一、唯一ね、食べれなかったやつがあって、なぜか私たちのテーブル調子乗って3つも頼んじゃってたので注意してほしいのでメモっておきます。なんかね、ぶよぶよのお肉にパクチーが練りこまれてあって。。。あ、わたしパクチーだめなのです。でもなんか食感も新食感(?)練り物っぽいお肉。でした。

 

でもほんと、ほぼ全部おいしかったから!特にエビが載ってるシューマイみたいなのはほんっとおいしくて「エビ(のおいしさ)は国境を超える…」という名言も生まれるほど。(わかる)(エビ天才)

0時すぎでも入れる飲茶屋さんはこちら

tabelog.com

 

ここまでですでに2000字を超えております。いつものことです。続けます。

 

2日目(ライブ)

はい。そんなこんなで前日結構遅い時間にたらふく食べてしまいまして、若干(というか割と)気分悪いまま6時半くらいに起床。胃に昨日の食べ物たちがいることをこんなに明確に感じることはそうそうありません。

そんなこんなで朝のホテルバイキングへ~~~飲茶は食べられなかったけど、サラダとかスイカとかフルーツもたくさんでとても充実のバイキングでした!最高!

ホテルはここでした。

www.harbour-plaza.com

で、早起きして向かった先は黄大仙(ウォンタイシン)です。電車に乗って向かいました!

f:id:kwy_55:20190331232821j:plain

駅のタイルがかわいかった。

f:id:kwy_55:20190331232903j:plain

銅像に全部赤いお花とりぼんが結ばれてて、「あいつらも本意じゃないだろうなあ…」感がすごかった。かわいかった。

f:id:kwy_55:20190331232956j:plain

線香をもらって火をつけて、お供え?するというのをひとしきりやりまして、そのあとはおみくじを引きました。おみくじは日本のと違って、座ってしゃかしゃか棒みたいなのを振って1本落ちた番号を覚えておいて後で別のお店とかでその数字の結果を有料で教えてもらうシステム。お店はたくさんあって日本語が上手な人がやってるところもありました。

f:id:kwy_55:20190331233507j:plain

あとは赤い紐をもらって独特の持ち方で持って結ぶ?というのもよくわからないままにやりました。(よくわからないとか書いてたらたたかれそう(?)

f:id:kwy_55:20190331233620j:plain

 

f:id:kwy_55:20190331233641j:plain

翔子ちゃんがやってたことできて感動。そして私たちはジカンニカギリガゴザイマス!もどって糖朝でお昼ごはんだ~~~

 そしたらなんと桂子ママが♡ごはんもおいしくて大満足でした!

f:id:kwy_55:20190331233921j:plain

しょこたん激推しのストロベリースペアリブ!最高においしかった!

tabelog.com

 

そしてSuperdryでの買い物を終え(まじで最初ネタにしてたけどNYではじめて店舗でみてからデザインがすっごくかわいくて私は一押しブランドになったのでした)(そこそこ良い値段する)(日本でいうとBEAMSくらい)

f:id:kwy_55:20190331234725j:plain


そしてライブに向かうためにホテルに戻るぞ~というとき。大通りでタクシーを止めようとしていた私たち。しかし一向に止まってくれない、なんでやねん!日本人だからか!Why Japanese peope?!(ちがう)

と思ってたらなんと「かわゆー?」と声をかけられる。まさかのGoccoの友さーたんに遭遇!旦那さんが香港の人で、今回はギザぴんくツアーじゃなくて個人でライブチケットを手配して香港にきていたのでした。まじで神様が現れたかと思った。

彼によると香港の大通りは法律によってタクシーが止まったらダメなんだとか。知らずに止めようとしてたから止まらないわけでした。

タクシーストップで拾うか、少し路地に入ったほうが良いとのことで感謝感激雨嵐しながら(?)少し歩いて旦那さんがなんなくタクシーを止めてくれる。天才か。

そして無事にホテルに戻り、バスでライブ会場へ!

 

ギザぴんかーは1列あけての連番だったのだけど、まさかの仲良しメンバー連番で作為を感じた(ありがとう)

f:id:kwy_55:20190331235100j:plain

 

 さすがの翔子ちゃん、MCもほぼほぼ広東語でぜんぜんわかんなかったwwwけど突然あのいつぞやの貪欲会のバスのムービーで歌いだし、「みんなも一緒に!」と言われて意味不明だったジャッキーチェンのポリスストーリーの歌を歌いだしたらまさかのライブ会場の人たち皆歌えて大合唱になったのすごすぎたwww

さすが本場は違うなあ…笑

翔子ちゃんの香港愛がきっと通じたことでしょう。ライブもめちゃめちゃ盛り上がって残テも日本語で大合唱したし、とても楽しいライブでした!久々のはぴりーとれいおぶらいとびっくりした!プリチョコくるき満々でどっちが先頭とか決めてたのでそれだけは残念だったけど。笑

 

さてさてライブも無事に終わり、まだ夕方17時くらい。ライブが15時から始まったからこれからまだまだ遊べる~~~♡ってことで許留山の巨大なマンゴーゼリースムージー?を飲みながら移動~

f:id:kwy_55:20190401000310j:plain

 

めちゃめちゃおいしかったから日本にもできてほしいな~~~

いろいろと買い物をすませたり香港の街を歩きながら、フェリーで香港島へ移動!

香港前のmmtsイベントで翔子ちゃんから「スターフェリーはレトロでかわいいから絶対乗ってね!!!」と言われたので約4ドル(100円もしない)で乗れるスターフェリーに。あいにく雨っぽい天気だったのでもやがかかってたけど夜景と20時からの光のショー?みたいなものも見れました。もっと天気の良い日にみたかったぜ。

f:id:kwy_55:20190401000606j:plain

 

f:id:kwy_55:20190401000708j:plain

フェリーの中。レトロみ伝わる?w

そして向かうは南北楼!ジャッキーチェンの映画でも使われたロケ地らしく、こちらも翔子ちゃん激推しのお店。

たくさん食べたけど鉄板エビチリ(辛い)とコンデンスミルク添えのパン(甘い)を交互に食べてたら一生食べてられるんじゃという錯覚に陥るほどめちゃめちゃおいしかったな~~~ほかにもインゲンだったり豚肉だったり担々麺、麻婆ナスもめちゃおいしくて本当に日本に帰ってきても恋しい味でした!

f:id:kwy_55:20190401000946j:plain

f:id:kwy_55:20190401001101j:plain

f:id:kwy_55:20190401000959j:plain

f:id:kwy_55:20190401001006j:plain

エビは国境を超える(確信)

photo by ふらっぺろん

tabelog.com

3日目(ギザぴんくファンクラブイベント)

3日目もちゃんとホテルの朝ごはんからスタート!この日は12時からバスでディズニーホテルに向かうから午前中はホテル付近でお買い物。

スーパーにいったりドラッグストアにいったりしたよ。

 これまじでおすすめ!

 

f:id:kwy_55:20190401001841j:plain

そのほか買ったものたち。出前一丁は日本にない味がたくさんあって逆輸入。Tempoのティッシュは1枚が分厚いし良いにおいがついてて気になったので買ってみました。あとは燕の巣のフェイスパックとかオイスターソースとか。

 

ホテルからバスで1時間弱移動して、ディズニーホテルへ。いよいよファンクラブイベント改め貪欲会@香港がスタート!

わたしたちは4人でチャイナ風ドレス合わせをしました!いっぱい似合ってるって言ってもらえてうれしかったな!

 

ちなみに今回同室だったさきちゃんはなんと翔子ちゃんのUSJカウントダウンの衣装を作ってきていたのです!

f:id:kwy_55:20190401015544j:image

天才すぎ。

でも残念ながらロングドレスNGということで脱がされて私たちと同じチャイナになったんだけど、でもしっかり桂子ママと写真を撮って翔子ちゃんにも伝わっていたみたい。本当に翔子のファンはこういうことできてしまうひとたちがたくさんいて本当にすごい。

 

貪欲会ではまずラプンツェルが登場!しかし時間が30分しかない!とのことで高速写真撮影が行われました。でも写真撮影に入る前に翔子とラプが抱き合っているのを見て涙腺がうるうる。しかし撮影前だ!泣けない!と思って必死に我慢。いつも翔子現場ではとめどなく泣いてしまうから、こんなに泣くのをこらえたのははじめてでした。よかったね翔子ちゃん;;

そしてはじまる撮影会。1人あたりの時間は全然ない。70人くらいいるから1人30秒も取れないくらい。しかしさすがのディズニー。ラプンツェルさんの対応が神がかっており皆ラプにメロメロに!とにかく実物めちゃめちゃかわいいし話しかけまくってくれるし、ポーズも完璧だし!みんなラプに向いて翔子ちゃんに背中向けてることもあっていまだかつてこんな撮影会あった?!wwwってなって笑っちゃった。

 翔子ちゃんもラプさんも全部完璧にかわいくて本当にすごいなって思いました(小並感)とても緊張しました。あんまり何しゃべったか覚えてないけど、翔子ちゃんがぼそっと「ほんとすごいよね」みたいなこと言ってた気がする。とにかく翔子ちゃんが嬉しそうでおばちゃんは何よりそれがうれしかったよ。

f:id:kwy_55:20190401015631j:image

そして怒涛の撮影会が終わり、なんとファンにも2ショットを撮らせてくれるという。群がるわれわれ。

 

そうして時間になりラプンツェルは夢の国へ帰っていきました。ありがとうラプンツェル。最高にかわいかったです。写真は宝物。

しかもなんとオーバーシーズが事前にラプのサインを人数分もらってくれていたとか!え?なに?幸せの洪水…しかもそれに翔子さんがこの場でサインを入れて渡してくれるという。えっと、もう反応が追い付かない。幸せがすごい。

しかも翔子ちゃんはサインをしながらみんなに対して「おいしいもの食べれた?」とか「フェリーはのった?」とか「この後もおいしいもの食べるんだよ」とか香港のこと好きになってもらおうって気持ちが溢れ出ていて素敵だった。しょこたん自身は今回時間があまりないらしく全然堪能できてないはずなのに溢れ出るホスピタリティ。中川翔子さんのこういうところが好きなんですよね。

 そしてね、さすがのディズニーはごはんも天才的においしくて。撮影が始まる前にビュッフェスタイルのごはんだったんだけども、ごはんもデザートもとてもかわいくておいしかったのです。

 ミッキーの形のケーキにキャラクターのクッキー!ごはんもお寿司に点心に焼きそばチャーハンと最高においしかったです。

 

そして撮影が終わってトークをはさみ、なぜかライブで歌ったポリスストーリーを歌詞をネットでググらされて「こっちみなくていいから」とガチで歌わされるwww

blog.kushii.net

しょこたんの麻雀ノートを共有してくれたり

 わたしたちを信頼してくれてるのか場はいつもよりもフレンドリー!翔子ちゃんの距離も近い近い。そして歌のパートでは髪に風うけては全編動画OKという神対応

 後ろのほうではヲタ芸うったり輪になってまわったり肩くんだり自由に楽しむ我々。桂子ママやマネージャーさんも参加してくれたり、そこに翔子ちゃんも加わってくれたりでほんっと~~~に良い現場だなあって、油断したらすぐに泣けちゃうくらい、大好きで大切な場所です。ずっとずっとこんな距離感で、お互いに大切に思いあって過ごしていけたらいいなあ。大好き。

3時間半が一瞬で終わった貪欲会でした。まじで体感2秒。おかしい。

 

そのあとはホテルの出口でお見送り。(ふつうに通る宿泊の人びっくりしててごめんなさい)

恒例の(?)ギャグで締めました。笑

 最高の貪欲会を終え、ディズニーインパ組とホテルに帰る組にわかれました。私はホテルに帰ってそのあともう少し尖沙咀でお買い物とか歩いたり楽しむことに。ディズニーにも行きたかったけどまた今度丸一日遊べる日に行きたいなと思います!行った組の写真見たり話聞いたらしてたらますますいきたくなった!

 

晩御飯は竹園海鮮飯店へ!ここも翔子ちゃんがおいしいって教えてくれてたお店です。まじでここは予想以上にめちゃめちゃおいしかった…チーズロブスターとシャコは1kgからの注文ですが4~5人いれば余裕で食べられる。本当めちゃめちゃおいしかった。私は10人くらいで行ったのでほんとはもっと食べたかった〜w絶対またいきたい!

f:id:kwy_55:20190401005530j:plain

f:id:kwy_55:20190401005616j:plain

f:id:kwy_55:20190401005623j:plain

夢のようなごはんだった。(この時間(深夜)にこの写真はほんとうにやめて)

tabelog.com

あとその帰りに糖朝の裏?にあるお店でエッグタルトも食べたよ。めちゃめちゃおいしかった!また食べたい!お店の名前わからないけど場所は覚えた!(とおもう)

そして買い物やらなんやらして、最後足つぼマッサージへ!

竹園海鮮飯店の目の前にあるお店にいきました。

まじで最の高すぎて、足(45分)だけのつもりが追加45分で全身に変更しちゃいました。それで約5,000円ほど。最終日の夜としては最高なコースでした!

 

ホテルに戻って次の日は7時出発だから荷造り。なんとか終えて、眠い目こすりながらたまさちの部屋に移動してお土産の交換とかして、かにちゃんもきて、なぜかナナライのDVDを見だす・・・もののほとんど覚えてなくて1時間くらい寝落ちしてたw

 そんなこんなで最早恒例の寝ずに最終日を迎える。

 

最終日

朝ごはんを食べる。写真を受け取る。帰る。

いや、ごめん、なんかこれもう2時間半以上書いてるけど全然終わらなくてwww

は~本当に楽しかったな。

そして帰るのは東京組が一番はやくて、お見送りをしてくれる関西・福岡組。愛おしいよ~離れるのがさみしいよ~おねねなんかバスに乗り込んでお別れしてくれてもう涙目で見てるこっちが泣いちゃうよね。。。

でね、帰りの飛行機で、行きに隣だった一人参加の方がまた隣だったの。楽しかったですか?って聞いたら満面の笑みで楽しかった!って言ってて。でも1日目までは勝手がわからずコンビニ飯とかしか食べれてなかったんだって。でもそれを途中で聞いたぼんぬがね、本当はわたしたちと一緒に行動する予定だったんだけど、関西の一人参加の人たちだったりと一緒に竹園とか南北楼とか一緒に案内して行動してくれたみたいで、そのおかげで楽しめたって言ってて本当にうれしくなった。

本当はさ、気心知れたわたしたちと一緒にごはんとかしたかったと思うんだよ。でもこのツアーがつまんないって思う人がいたら嫌だって気持ちでそういう行動がとれるぼんぬを心底尊敬しました。本当に翔子のファンは毎回書いてるけど絶対に尊敬する面がみんなある。心がきれいなの。素敵だなあって思った。

おかげでその方もすごく楽しめたみたいで、安心した。よかった~っておもった!参加者みんなもれなく楽しめる、それがギザぴんく海外ツアーです!

そして私自身も翔子ちゃんが楽しんでね、好きになってねって気持ちをしっかり受け取って本当に本当に楽しんだし香港が大好きになった!!

またすぐ行きたくなっちゃってて困ってるくらい。またアジアツアーで香港に行きたいな。

最高のツアーでした!

 

はじめてのニューヨーク!

前回のブログがちょうど1年前の上海でびっくり!その間にもっともっとめちゃくちゃ書きたいことはいっぱいあったんですけど、とりあえず今回はこの興奮さめやらぬうちに!

NYにいってきたぞー!!!

例のごとく、しょこたんこと中川翔子さんが出演されるAnimeNYC・Anison World Matsuriにギザぴんくメンバーと参加しました。

世界の真ん中ニューヨーク。

日本が好きだし英語しゃべれないから、自分一人だとアメリカに行くなんて想像もしなかったけど、翔子ちゃんはいつも私を新しい世界に連れていってくれる。

楽しくて楽しくて、最高だったテンションのまま書き記したいとおもいます!

 

1日目 出発から到着まで

成田空港に9時頃集合。

みんなの顔みると安心できる~~~!

f:id:kwy_55:20181121043314j:plain

出国したら北海道やら沖縄やらいろんなお土産が売ってて、さきちゃんと白い恋人ソフトを食べました♡

 

長い長いフライトに備え、いざ出発!

 

モンモモで遊んだの最初だけかも()

f:id:kwy_55:20181121044225j:plain

機内食も写真撮ったの最初と最後だけ?

f:id:kwy_55:20181121044245j:plain

そして長い約12時間のフライトを終え、ダラス乗り換え!

ダラスでは1時間くらいしか乗り換えの時間がないのに、入国手続きして荷物を一度ピックアップして再度預けなおしたり、更には空港が広すぎて乗り換えに電車乗ったりで大慌て。

電車移動中のぺろ(飛行機のおたく)の姿勢(電車がめっちゃ揺れるから腰が入る)と目つきに爆笑し、ようやくゲートに到着!

f:id:kwy_55:20181121044558j:plain

したらなんと1時間遅延が発覚w

マックやらスタバやらプレッツェル屋さんがあったのでスイーツタイム~初ドル支払でした^^ このマックのイチゴスムージーがおいしかった~!!

f:id:kwy_55:20181121044708j:plain

 

そしてダラスからNY行きに乗り換え約4時間!
NYに到着!!

しかしなんか空港に着くまでめちゃくちゃ旋回してるし、滑走路混んでるのかな?とか話してたらなんと

f:id:kwy_55:20181121045231j:plain

一面の雪!!!

そうなんとこの日NYは記録的な大雪とのことで、ダラス→NY便も私たちの後の便は欠航になっていたそう。

到着できたのがラッキーと空港からのバスの中で添乗員さんに聞かされたものの

この後わたしたちは雪の影響によりなんと通常30~40分の道のりを5時間半かけて移動することに。。。笑

空港からバスに乗り込んだのが夕方5時ごろ。

FROZEN(アナ雪)のミュージカルが7時から。2時間あれば着くでしょうと思ってたのが甘かった。ほんとに全然進まず、上り坂ではエンストして後ろにバックしてしまいクラクションを鳴らされたり、煙が出てきたりする始末。まじで爆発して死ぬかとおもった。

f:id:kwy_55:20181121045613j:plain

そうしてなんとかホテルに到着したのが夜の23時前。他のみんなもオペラ座の怪人とか、夜景ツアーとかいろいろ予約してたみたいだったけど全部キャンセル。それだけが残念だったかなあ。

そしてホテルでずっと待っててくれたまっきーと再会!;;

一度部屋に戻ってから、ごはんを食べにいくことに!

タイムズスクエア方面に行く途中、通りすがりのロブスター屋さんに立ち寄ったけど、めっちゃおいしかった!大満足でした。

f:id:kwy_55:20181121045957j:plain

(食べるのがめっちゃむずかしかった)

そして帰りもう1時近くになってたからお店は24時間のとこ以外はほとんどしまってたけど、明るいタイムズスクエア!ネオンがとても綺麗でした!

何も調べずに行ったから写真を撮るべきところがわかっていないwww

f:id:kwy_55:20181121050116j:plain

そんなこんなで波乱の1日目が終了。

 

●2日目 パネル&サイン会&ブルックリン&スリープノーモア

2日目は朝7時くらいに起きて準備とホテルの朝食。

自分で焼くワッフルがめっちゃおいしくてお気に入りでした♡

f:id:kwy_55:20181121050543j:plain

f:id:kwy_55:20181121050600j:plain

そして9時にみんな集合で翔子ちゃんのパネル(ミニステージ)と15時からのサイン会整理券をゲットしに行きました!

開場が10時からだから余裕だろう~とか思ってたら

めちゃめちゃ長蛇の列!現地のヲタクをなめてた…みんな思い思いのコスプレをしてたり痛バを持っている子がいたり。日本のアニメが好きなんだな~と実感しました。

そしてNYは寒くて日陰で並んでいるともう体温が奪われまくる~~~ということでU.S.Aのミラーバージョンを見ながらダンスを練習することにw

そしたら後ろに並んでた現地の女の子が「わたしも知ってる!」って感じで一緒に踊ってくれて!!!

聞いたら彼女はモー娘。のヲタクらしく、モー娘。ともコラボしてたから知ってたんだね~と納得。ほんと言葉交わさなくても一瞬で通じ合えるからすごい。

f:id:kwy_55:20181121051052j:plain

そして会場にINして、サイン会列へ。

こちらもめちゃめちゃ長蛇の列~~~

そして並んでいると「モー娘。チケットSold out」のアナウンス。

(まじか。。。)

これ、1人2枚もらえる形式らしく、モー娘。のヲタクたちが名前を知ってる Shoko Nakagawaのチケットを持ってったらやばいぞ…と緊張が走る中川のヲタクたち。

間に合いますように…と願いながら並んでいたものの

「Shokoのチケットもなくなったらしいぞ…」と誰かが教えてくれる。

正式なアナウンスがあるまで信じるもんか、と並び続けるも空しくSoldの正式アナウンス。

その時のわたしたちの様子。

 日本から来たのに…と悲しみに暮れていると

はなえちゃんが「どうしてもモー娘。はサイン会チケットが欲しい!!」と奮起。ペコが持っていたスケブに譲ってほしい旨を書き込んで練り歩くとなんとチケットを譲ってくれた人がいて参加できることに!

これに味を占めた我々。これしかない。

f:id:kwy_55:20181121051826j:plain

このスタイルで皆で譲ってくれる人に呼び掛けてみることに。

そしたらね、もうここからは涙なしでは語れないんですけど

モー娘。のヲタクたちが譲ってくれて、更に仲間うちで探したり呼び掛けて工面してくれたり、通りすぎる人たちも法被姿のJapaneseヲタクが何やら頑張ってるぞと笑顔で応援してくれたり、持ってないんだゴメンねみたいな感じでアイコンタクトしてくれたり、本当にみんな優しくてなんと!今回一緒に参加してた15人分+日本からきてたファン1枚+現地のしょこファン2枚分計18枚くらいが集まってしまったのです!!!

まさか最初は全員分集まりきるとは思っておらず、最初に譲ってもらった2枚を海外に住んでるチンさんと、福岡在住で会う機会が少ないみっちゅーに譲ろうって全員一致で納得したの。(そんな譲り合いができるみんなが最高すぎてますます大好きになった)

でもその後の努力によって集まりきるという。

私も9枚くらい集めて貢献できたし、現地のファンと交流が出来てとっても楽しかった!いや~~~ギザぴんく強すぎる。

そうこうしているうちにパネル(ミニステージ)の時間になり、翌日のライブに出演する影山さん、きただにさん、翔子ちゃん、モー娘。メンバーが登場!豪華!

翔子ちゃんの通訳は大変だぞ~~~と思いながら、結構日本語のところでも笑ってくれる現地のファンたちに感動し、1時間のトークステージが終了!

 

そしていよいよサイン会へ。

現地では何にサインしてもらえるのかで色々と憶測が飛び交いましたが、最終的には公式グッズならOK、持ってなければAnimeNYCのポスターに。ということに。

私はというとShokoNakagawaCapのつばの裏にサインをもらいました!

前に並んでたさきちゃんの話題にひっぱられ、空港からホテルまで5時間かかったよ~みたいなことしか話せず後悔w

でも翔子ちゃん目をウルウルさせながら遠いのに来てくれてありがとうって言ってくれたからそれだけで報われる!大好きだ~~~

 で!サインが終わったのでそそくさと会場を後にしていざ観光!ジカンニカギリガゴザイマス!

地下鉄に乗ってブルックリン橋に向かいました!

f:id:kwy_55:20181121053607j:plain

(海外の電車緊張する)

f:id:kwy_55:20181121053651j:plain

f:id:kwy_55:20181121053638j:plain

メリーゴーランドにも乗りました!

そしてちょーーーおいしいピザを食べて!(Sサイズ5人でわけて満腹、サイズの解釈違い)

f:id:kwy_55:20181121053712j:plain

そのあとは9.11のWTCにも。こんなところであんなテロがあったなんて被害が計り知れない。実際に目にするとやっぱり違うね。本当行けてよかった。

f:id:kwy_55:20181121053805j:plain

そしてそのあとはタイムズスクエアでお買い物。

ふらっぺろんさんはSuperDry極度乾燥(しなさい)でお買い物してました。私も何か欲しかったぜ。

そしてこれで終わらない!

前から楽しみにしてた体験型舞台?Sleep no moreへ!

舞台は6階建てのホテル、観客は演者と同じフロアを自由に行き来できて、自由に動いて誰のどのシーンを見るかは自由。どの演者についていってもいいし、同じところでずっと待ってても良い。しかも1時間の同じ内容が3回繰り返されて(計3時間)、同時並行で各登場人物の時間が流れてるのです。

観客は仮面をつけアノニマス(見えざる者)として演者を間近で見れるというもの。しかも無声演技なので英語がわからなくても楽しめます。

f:id:kwy_55:20181121054330j:plain

想像してたよりもずっとずっとすごかった!!!!!!!!!

役者さんお風呂シーンとかでは一糸まとわぬ姿に普通になるし…もうほんとそこらの座ってみてる舞台とは一線を超える楽しさだった!

ダッシュで階段駆け下りて役者さんについて行ったり。私たちは遅れて入ったから2時間ちょっとくらいだったけど、もっともっとあの世界に居続けたかったな。

マクベスレベッカの話がベースになっているオリジナルストーリーらしいんだけど、やっぱり最初は自分が見たものしかわからないし、いきなり舞台に放り込まれるからどこが最初とか、どこで終わりかもよくわからない、自分がどこにいるのかも、今みているのが誰で何のシーンなのかも全然わからないから本当にわけわからないんだけど、

終わってから一緒に行った5人で自分が見たシーンをつなぎあわせながら喋ってると、自分が見てた人が血まみれになって帰ってきたと思っていたら、その見てない間に○○を殺してたとか、自分が全く行ってないフロアがあったり、そういうことがわかってきてめちゃめちゃ面白かったです。

あまり予習してなかったけど、とりあえず今からマクベス読んでみようかなという気になってる。あと面白すぎて上海にもあるから上海旅行を企てようとしている。スリープノーモア沼。。。

SNMが1時に終わってホテルに帰ってきてマック食べながら4時くらいまで語ってしまって、結局5時くらいに寝て7時半に起きるという寝不足のまま、3日目スタート。

 

●3日目 自由の女神&チャリ爆走&ライブ!

ここまで書くのに1時間半くらいかかってるし4000字超えてるけど一気にいくね。

この日もホテルを9時出発くらいで、自由の女神を見るための観光フェリーへGO!割とありとあらゆる乗り物に乗ってるな。

f:id:kwy_55:20181121055759j:plain

フェリーは割と爆速でめちゃめちゃ寒いし寝てない目には風の刺激が強くて涙を流しながら乗ってたwww

でも良いお天気で自由の女神もばっちり写真に収めたし、なにより海から見るマンハッタンの景色がとってもキレイで楽しかったです!

f:id:kwy_55:20181121055820j:plain

f:id:kwy_55:20181121055842j:plain

 

そして!そのあとは自転車レンタルしてセントラルパークをチャリで楽しもうの会!かと思ったらそんな生ぬるいもんじゃなかった。

たまえとさちの海外ドラマ聖地巡礼に付き合うため、公園の外の車道をガンガン走る!

最初はめっちゃ信号とか後ろから鳴らされるクラクションにびびったりしてたけど、だんだん慣れてすごいたのしかった!

f:id:kwy_55:20181121060043j:plain

そしていくつか聖地を見た後、ようやくセントラルパークイン!でサイクリングロードを爆走!車も来ないし最高~~~の気持ちで走ってたら道を間違えてたらしく目的地と正反対を爆走してたwww

気付いて車道に戻ってなんとか時間オーバーしたけど自転車を返却。3時間も自転車漕ぎ続けてました笑

f:id:kwy_55:20181121060231j:plain

黄色いチャリとヘルメットが可愛かった。

そしてそのあとはトレーダージョーズ(スーパー)に寄ってお土産お菓子を大量買い。安くてかわいいものたくさん買えて満足♡


割とこの時点で疲れ果ててるけど、私たちこのあとライブです(むしろそのためにきた)

ホテル戻ってライブの準備していざ!ライブ前に桂子ママとも会えた♡

ライブはめちゃめちゃ高まった~~!

翔子ちゃんは2番目。

マミタスターズもいたし、ドリドリ、プリチョコあたりはみんなで踊って最高に楽しかった!

海外のファンも残酷な天使のテーゼを合唱したり、みんなちゃんとbluemoonで青色サイリウムにしてくれたり。

そしてすっごいぴょんぴょん飛び跳ねたり手を突き上げたり、笑顔で見ている現地のファンをみて感動してしまった。ずっと会いたいけど会えなかった人にとっては1個の現場がものすごい人生に影響を与えるレベルで楽しい記憶になっていくんだもんね。私たちも現場慣れせず、いつでも初心に戻って楽しめる人でありたいなと思いました。

そしてはなえたす激推しのモー娘。ちゃんたち!

ダンスが!ものっすっごいキレ!しかも歌うまい!やばい!VIPチケットだったからめっちゃ前で見れて、日本だとなかなか難しいんだろうからかなり貴重な体験だった!

さきちゃんとずっとフリコピしようとして疲れ果てたくらいだから、しっかり踊ってる本人たちはどれだけすごいんだよと尊敬がとまらなかった。

そしてみんなかわいいし。はるなんも可愛かった~~~

影山さんとコラボしたLOVEマシーンも楽しかった!!

途中自転車の疲れと寝不足で死にそうになったけど、無事にライブが終わり、ハイタッチで会場を後にしました。

ハイタッチではみんなで自由の女神キャップをかぶっていったら翔子ちゃんが「なにこれ!すごい!みんなおそろいなの?いいなああ!」って言ってたからプレゼントすればよかったと後悔www

f:id:kwy_55:20181121061547j:plain

その後のモー娘。ちゃんたちもこのキャップに興味津々でしたw

はるなんとは

わたし「これからも翔子ちゃんをよろしくね。」

はるなん「そんな!こちらこそです!」

って感じの会話をかわし、良い子だな~~~;;っておもいました。

そして全員サイン入りのポスターをもらい、ライブ終了!!!

そのあとはみんなでお肉を食べに行き、最後の買い物を済ませ、ホテルに戻ったら1時過ぎw

3時半に出発だったので、そこから無睡眠で荷造りをして、帰りの飛行機は爆睡で体感3~4時間で日本に帰ってきました!笑

 

やっぱりめちゃめちゃ遠かったけど、海外行くとファンのみんなのことも大好きになるし、現地のファンと仲良くなれてすごく楽しかったり、短い時間でもたくさん観光できたしで満足度が高すぎる~~~!

本当に中川翔子のファンでよかった!

翔子ちゃんもファンのみんなも日本のカルチャーも海外も大好き!地球に生まれてよかった!!!!!!!

 

以上、もう少しこまめにブログかきたい人生です。

2017年中川翔子FCアジアツアー@上海!

いってきました、ギザぴんくプレゼンツアジアツアー!!!!!

ずっとずっと行きたくて行きたくてしょうがなかった、アジアツアー!やっとやっと初参戦です!!!!!

2泊3日が一瞬に感じられるくらい、濃くて楽しくて幸せな3日間でした。

翔子ちゃんのことはもちろんだけど、スタッフのみなさんやオーバーシーズのみなさん、なにより翔子ちゃんのことを好きなみんなが大好きで大好きでしょうがないよ><

想いが溢れて止まらないので、ブログに書き残しておきます!

 

●1日目

羽田組は11時半に空港に集合。

ちょっと早く着いて牛丼食べたりしてたら、途中でなぜか慌てているぺろに遭遇。空港では忙しそうな飛行機ヲタクを横目に集合場所へ。
みんなに早く会いたかったから会えて嬉しかった♡

しかし上海航空のチェックインでやたら長蛇の列に並ぶおれたち。
飛行機ヲタクが「早くしないと窓側取れねーじゃねーか」とキレる。やっと順番がきてカウンターで一人ずつチェックイン。

飛行機ヲタク「あ、連番とかいいんで僕だけ窓側の席にしてください。」

かわゆーペコぴょん「!?」

とかいうコント(?)もはさみつつ無事チェックインし、ずんだシェイクをみんな楽しんでからの、いざ出発!!!!!

 

f:id:kwy_55:20171121233032j:plain

 

飛行機内ではペコぴょんに加えてみさみさちゃんとで4連になりました♡

機内食出るまでは爆睡していたけど、機内食きて「これはアジアレベルが高いか否か」みたいな話で盛り上がって、(みんなビーフにしてたから私はフィッシュにしたらうなぎだったから大正解だった)楽しく過ごすも、機内食食べ終わってから暇。

スマホの電源を入れることすら許されず、音楽も聴けず、読書も出来ず、もちろんTwitterも出来ない(ツイ廃)。寝るしか娯楽がなかったけど、寝るのにもそろそろ飽きる。

はーしにそー(きれそーの顔文字)ってなったので、4人で遊びを考えることに。

目の前のゲロ袋が白い。そうだ!お絵かきクイズしよう!

ってことで、3人でお題を決めて3人それぞれが絵を描いて、残りの1人が当てるゲームを決行!題して何を描いたかわかるかなゲーム(今決めた)

そこそこに絵心があるかわゆーさんの力作はこちら(ない)

f:id:kwy_55:20171121233900j:plain

はい、みんなも上から当ててみましょう。

 

 

わかったかな???

 

 

 

 

答え言うよ???

 

 

 

①飛行機の写真を撮るぺろ(右側は別のお題の時に描いたぼんぬ)

 

②上海ディズニーに行ったぴょんちゃん(この時点で行けないこと確定してたから夢みたいになったけどお題は「行ったぴょんちゃん」)

 

③白いホットプレートでホームパーティーをする翔子ちゃん

 

 

でした!(しょうもない)

このほかにも企業のロゴ(マックとかスタバとかmmtsとか)も想像で描いてみようゲームもしたんだけど、頭の中にはあるはずなのに全然描けなくて、ほんとイラストとか描ける人尊敬した。素晴らしい才能だと思うから大事にしてくれ。現場からは以上だ。

 

そんなこんなで無事に上海に到着。

しかしまだ関西&福岡組には会えない。

 

空港について色々済ませてバスでライブ会場へ。1回ホテルに戻れると思ってたからちょっとブーイングのおれたち。そして空の色が紫。空気汚染?中国こえーです。

 

そ!し!て!無事にライブ会場に到着!

f:id:kwy_55:20171121235612j:plain

 

みんなもいたあああああああああああああああ♡♡♡関空&九州組にも会えたああああああああああああああああああ

f:id:kwy_55:20171121234651j:plain

 

思わずハグもしちゃいます♡結構しっかりめのハグ♡♡♡

みんな大好き、会えたのが嬉しすぎておばちゃんちょっと涙ぐんじゃったわよ;;

ここでまっきーにも久しぶりに会えた!

 

そして1日目のライブへ。しかしこの日は中川さんはご出演されてない&席がものすごく後ろだったので、少しだけ観て上海観光へみんなでGO~!!!

 

一度ホテルに戻ってからタクシーチャーターして15人くらいで上海の繁華街?へ行ってきたよ♡

そこでのぴょんちゃんのホテルの人と言葉通じてないのにタクシーを呼んでもらう交渉術がすごかったのでコミュ力はんぱね~~~と尊敬の眼差し。しょこファンの仲良くしてくれる皆には本当に一人ずつ尊敬するところがどんどん見つかるからどんどん大好きになるよ。

f:id:kwy_55:20171121235643j:plain

そして皆のお目当て上海のディズニーストアへ。

上海ディズニーにも行きたかったけど遠くて叶わず。次はみんなでいこ♡

f:id:kwy_55:20171121235725j:plain

 

それからこのショッピングモールでみんなで晩御飯も食べました!上海の食事は食べれたもんじゃないって事前に聞いてたからびびってたけど、とっても美味しかった♡

 

 私とぼんぬがアジアレベル高いものが微妙なんだけど、ずっと不安げな顔してたらおねねが「めーっちゃおいしいやん!最高やん!おいしー!!!」って叫んでて、あ~この人とする旅行は多分どこにいっても何でも最高に楽しいなって思った(わかる)

 

そして帰りに全員で全家に寄る。コンビニ寄り道でさえすっごく楽しい。寒いのすら楽しい!!!

f:id:kwy_55:20171122000513j:plain

 

そして手を挙げても全然止まらないタクシーにアジアレベルの高さを感じ、たもののなんとか順番にタクシーを捕まえてホテルに無事辿り着きました。

お金も多く取られなかったし、上海の町並みもネオンがキラキラでオシャレで場所によってはレトロで可愛くて少しでも外に出て観光できてよかった!

f:id:kwy_55:20171122000825j:plain

 

そしてホテルに帰りついたおれたち。めちゃくちゃ豪華なホテルにテンションがだだあがり!!!

おねねのツイート拝借。

新婚旅行なのに初夜は迎えられませんでした(ネタバレ)

 

1日目の夜はぼんぺろの部屋で1夜を過ごしました。(語弊)(ベッド2台に5人で寝た)(いいホテルなのにやってること完全に学生の雑魚寝)なんかわたしすっごいぼんぬを殴ってたらしいけどごめんあんまり覚えてないんだ。

小学生~中学生くらいの時、ずっとお母さんに「寝起きが悪すぎて暴力ふるってきたりするからもう起こしたくない」って言われたの思い出しました。

どうやら私は眠いと機嫌が悪いようです(知ってた)

 

●2日目

5時間くらい寝たのかなー?翌日2日目はいよいよ翔子ちゃんと会える♡

テンションは最高潮♡♡♡

1日目に約3000文字も費やしてしまったけど、ここから絶対また長くなる・・・どうしよう。だって翔子ちゃんに会えた話とライブの話だよ。

まあ書くね。

朝11時集合でバスでライブハウスへ。

上海の町並みが「THE中国!」って感じで楽しかった。

 そしていよいよキター!ライブハウスへ到着!

f:id:kwy_55:20171126152810j:plain

中の様子は翔子ちゃんのブログをみてね。

みんな翔子ちゃんが来る前からテンションMAX。ごはんがスタッフさんによって粛々と用意される中、我々は勝手にステージにあがったり撮影会したり大忙しw
上海ガニメデ凱旋公演の写真撮影が行われたり、ステージでのピン写真を撮影したり、わいわいがやがや。勝手に乾杯はじめたりもう自由すぎ、でも最高の仲間たち♡

ごはんは飲茶やピザやマックのチキン(辛い)が用意されて全部とても美味しかったー!

 翔子ちゃんが来るまではこんなことして遊びながらごはんをむしゃむしゃ。

 

そしていよいよ翔子ちゃん登場!!!

黄色いワンピースにピンクのベロアブーツの出で立ち。ああ今日も最高にかわいい。

 

 はじまる2ショット撮影会。パスには翔子ちゃん手書きの名前とサイン。せっかく翔子ちゃんが書いてくれたんだからと翔子ちゃんが名前を呼んでくれるという神サービス。しかも女子には私物のアイシャドウを塗ってあげたい!というなんたるサービス精神。ていうか翔子ちゃんアイメイクして自撮りやって名前呼んでって忙しすぎでしょ。

そんなかんじでランダムに名前が呼ばれるのを待つ。それまではご飯食べててね~という感じだけど、正直緊張でご飯が喉を通らない。先ちょっと食べててよかった。

もういっそ早く呼ばれてひとおもいに殺してくれ~~~という気持ちになりながら待機。終わったみんなは桂子ママと話しにいったりミカさんと話したり気楽そう。いいな・・・。

緊張してうーーーってなってテンションがもうぱーーーんってなってたところで呼ばれました、ようやく!

殿下とわたしとぺろが一緒によばれました。3人ずつくらい呼ばれたね!

で、壇上に上がると翔子ちゃんが「これ(アイシャドウ)やってもいい?」と聞いてくれてもちろん良いに決まってるんだけど、「嫌じゃない?」という確認をしてくれるなんて、なんて天使なんだこの子は・・・って胸が熱くなった。流れ作業で問答無用で始めるんじゃなくて、こういう些細な気遣い出来ちゃうのが本当に本当に一生好きって思えるところだな~~~ってじんわりしちゃった。しかも「やってあげる」じゃなくて「私がやりたいからやってもいい?」というニュアンス。本当にホスピタリティのかたまり、日本のおもてなしの申し子、女神、天使、可愛い、この世の賛辞の言葉すべてかき集めても足りない、あ~~~~好き。

というかんじでメイク開始。目を閉じて~とか開けて~とか上向いて~とか指示されながら目の前に翔子ちゃんのご尊顔。可愛いすぎかよ・・・。無理。

 メイク中はこんな話をしました。写楽がんばってね。楽しみ。

 

ちなみにメイク中ずっとミカさんが、わたしの次に並んでるぺろのことを「で、19歳いまいくつ?」とかいじってて(19歳は19歳じゃないのかよ…)みたいなセルフツッコミにより翔子ちゃんへのドキドキの気を散らしてた。笑

 

そしてメイクを終え、2ショット撮影へ。ケータイを渡して写真をぱしゃぱしゃ。皆そうだったんだけど、今回何枚か撮ってくれたりして本当に何なんだろうあの子。芸能人だよね???友達かと錯覚しちゃうくらいのフランクさ。大好き。

ひとりひとりに「来てくれてありがとう」の気持ちをちゃんと伝えてくれる。

そんなこんなで2ショットが終わり。じゃあね~~とステージを去りました。これ後から思ったんだけど、スタッフも誰も「終わりです」って剥がす人がいなくてファンと翔子ちゃんに任せていて、なんて良い現場なんでしょうね。

 

はい、そしてライブパートへ。

おなじみあやしろ先生からセトリ拝借。

 つよがりは新ギザレンジャー(ただのファン)のエアバンドで楽しみ、レインボーフォーキャストでは女子をみな壇上にあげたがる翔子さん。

ブリドリでもうなんかあの頃の翔子ちゃんがこんなにリラックスしてみんなと踊ってるっていうことに若干目頭が熱くなり、ちょべりでみんなでビョーキコールしたり、ステージから遠い人にも握手しにいったり、近づいて頭撫でにいったりする翔子ちゃんの気持ちに泣けてしまったり、イツコ様というベンチを見つけて座ったり、動きまわる翔子ちゃんのマイクコードをファンみんなが気を使ってさばいたり、みんなとの信頼関係が本当にあったかいなって素敵すぎて泣けてきたり。泣いてるさきちゃんに「どうしたわらすぼー!!」って駆け寄る翔子ちゃんに笑わされたり、ドリドリでみさみさちゃん、ぴょんちゃんいもちゃんがステージで踊ってみんなも踊って翔子ちゃんも嬉しそうで、なんかもう言葉に出来ないかんじだった。幸せだったなあ。

新生ギザレン紹介のときも、みんな中国語で挨拶したりネタの完成度が高すぎてなんて最高なファンなんだっておもったwww

あっという間にライブパートが終わり、翔子ちゃんから「みんながいるから頑張れる」っていう言葉をもらって、こっちの台詞だよって思ったけど、お互いにそう思いあえるなんて、最高な関係だなって思った。翔子ちゃんの「みんな」はアジアにいない「みんな」も含まれてるよ、絶対。

そしてお別れの時にも、「一人ずつぶどうの香水振りかけてもいい?」とまたここでも私物を提供してくれる中川翔子。女子には問答無用で抱きしめたりスキンシップもしてくれて。

 最後、コートの中にしゅっと香水ふってもらって、ありがとうって伝えて翔子ちゃんがいつもありがとうって言ってくれて、ハグしてくれて、最高に最高に幸せな瞬間でした。

その場では泣かなかったけど、先にバスに乗り込んでたおねねが、私が翔子と喋り終わったあとあわあわしてたからか、わざわざバス降りて「大丈夫かかわゆー!」と駆け寄ってきてくれて、翔子と話したこと喋ったら「うおおおおおよかったなああああ」みたいに自分以上に喜んでくれてそれに泣いた。

なんで翔子ファンってみんないつも自分のこと以上に喜んでくれて嬉しい気持ちをくれるの。だから大好きなんだよおおおお!!!!!

ということで大満足なFCイベントでした。

しかしこの日はまだこれだけじゃ終わらない!!

この後まだライブがあるんです!翔子ちゃんの歌たくさんきけて幸せだね。

一度ホテルに戻って、3時間くらいかな?時間があったので体力があるみんなはホテルの裏にあるジャッキーチェン博物館にいったりアクティブに動き回ってたけど、私とおねねはホテルで仮眠。

そして19時ごろライブ会場へ。

最前スタンディングエリアはもうすでに締め切られていたんだけど、その後ろのスペースがめちゃくちゃ広くてそこで自由に暴れまくりましたw

 空色開始で高まり、そこからの続く世界!さきちゃんの背面土下寝ケチャ(?)に爆笑し、残酷な天使のテーゼで会場が日本語歌詞大熱唱に目頭が熱くなり、マジカルサークルではひたすら「くるり~」でサークルモッシュwww楽しすぎたwww
ドリドリではみさみさちゃんに想いをはせながらみんなで踊りまくり叫びまくり、最高に最高に楽しいライブでした!!!!!

翔子ちゃんも日本より心なしか声も高く、テンションもあがりっぱなしで、最後の最後にすべりまくるギャグを披露するくらいにはハイになっていたようです。

声高い翔子ちゃんはうたのおねえさん!みたいな感じでとても可愛い。

 

そんなこんなで汗だくになりながらライブを終えたものの、中国のライブは持ち物検査が厳しく、ペットボトル持込禁止だったので、喉が死んだ^^^
大トリの翔子ちゃんの後会場を出たら、ペットボトルのお水配布してくれたオーバーシーズトラベル最&高でした。わかってる;;

そうして最高の2日目を終え、ホテルへ。

なんと羽田組は明日朝5時50分にチェックアウト→朝6時から朝食を食べ、6時半にはホテル出発という鬼スケジュール。

羽田組「これは寝ない選択肢しかない」

というわけで、ホテルにかえってお風呂にはいって、荷造りを軽く済ませ、お部屋で上海大反省会&打ち上げ飲み会を決行♡

みんなと一晩中しょーーーもない話を延々語りあい、ますますみんなのことが大好きになっちゃったな。本当にこのファンありきの中川界隈。仲良くなれて本当に人生変わるくらい楽しくなったし、この楽しみ知らずに生きてるなんて人生損だって思えるくらい最高の仲間達。

来れなかった人も、まだもっと仲良くなりたい人も、これからもどうぞよろしくね。

翔子ちゃんの愛や優しさにたくさん触れて、その想いに共感する優しいファンだらけの幸せサイクルしかまわってない界隈。大好きすぎていつでも泣きそうだよ!!

 

3時くらいから何故か時の流れが急激に遅くなり、5時までのカウントダウンと眠気と疲れに恐れおののきながら、なんとか5時のモーニングコールを乗り越え(?)チェックアウトへ。眠さはMAX。でも朝ごはんしっかり食べました。

ホテルの朝ごはんとってもおいしかったです。

羽田組の出発のとき、雨も降ってたし寒かったのに関空&九州組とまっきーが見送ってくれて本当に離れがたくてさみしかった。みんな大好きだよーーー!!!

そして飛行機では離陸に気付かないレベルで爆睡。お昼頃に日本到着。

 

その後空港で、がちゃいもペコぺろぴょんかわゆー6人でお蕎麦屋さんへ。

日本のごはん美味しすぎてペコはガチで涙を流して泣いてた。笑

 

中国でお金&時間がなくてお土産買えなかったので、空港限定の東京ばななを会社用に買いましたw

そしてずんだFinish!!

 

順番にバイバイしていって、最後品川駅でぴょんちゃんとバイバイしたとき、本当に心が痛くて泣きそうになっちゃった。

 

そんなこんなで無事に上海ツアーは終了。

 

こんだけさみしいさみしい言ってたおかげか(?)1週間後に上海ツアーお疲れ打ち上げをしたのはまた別のお話。みんな大好き♡

 

https://twitter.com/kwy_55/status/932043596814880768

https://twitter.com/kwy_55/status/932043596814880768

https://twitter.com/kwy_55/status/931739286382063616